House in kotohira project

2019.8~

​豊かな自然環境に位置する農家住宅の建て替え計画です。場所性を読み解き、この場所で住み続ける事への「真の快適」を探り、丁寧に計画を進めています。例えば構造形式の均一化を図り、反復から生み出される構造美を追求したり、規格品(既製品)を上手く使うことでコスト削減を追求する。豊かで、なんか良い、そんな空間と生活を提供できるよう様々な角度から丁寧に調整を図り依頼主と時間をかけて意識の共有に努めています。完成は2020年度内を目標としていましたが2021年初春となりそうです。

​追記:現在施工中です。