New office

2020.2~

小さな事務所です。対話の場は、落ち着いてゆったりじっくり行えるよう良質な空間を目指しました。

私の設計に対する挑戦は、空間美、実用性、潜在意識性の考察です。簡単に言うと、芸術性、使いやすさ、なんか良いです。多くを丁寧に慎重に考察して行く事の反復を依頼人と共有して行くことで互いに設計に対して図面に対して愛着を深めたいと考えています。愛着は図面から現場へ、そして未来へ繋がっていくと考えています。建築の用途は様々ですが、どのような建築に対しても依頼人と共に全力で取り組みます。ご縁のある方をお待ちしております。